本日15日(土)、22日(土)中島和美さんが紡毛糸の紡ぎの実演をします

 

本日15日(土)と22日(土)の10時半から17時頃まで、中島和美さんによる紡毛糸の手紡ぎ実演を行います。

無料で一通りの糸紡ぎの流れを体験できるミニワークショップも開催します。(ご予約不要)

 

 

紡ぎ方には紡毛糸と梳毛糸の紡ぎ方の2種類があります。

中島さんは紡毛糸の紡ぎです。

梳毛糸は毛刈りをした毛の束(ステープル)を毛の流れに沿ってカーダーというクシのついた道具でとかして紡いでいきます。

紡毛糸はステープルを細かくほぐしカーディングしているので空気を沢山含んだ切れにくい糸。梳毛糸の紡ぎよりも手間がかかりますが、その分風合いのある糸に仕上がります。

 

 

この作品は、糸を紡ぎ草木染めをして織ったもの。赤は茜の色です。大量生産品には絶対に出せない風合い。

普段意識して見ている方はすぐに違いがわかりますが、彼女の作品を見れば普段あまり気にされていない方でもその違いに驚いてくれます。柔らかく温かい。

 

 

糸を紡ぐ時がリラックスできる時間。

 

無料で教えて頂ける機会はなかなか無いのでぜひお時間がございましたらお気軽にお立ち寄りください。

 

それではまた。

www.grannehantverk.com