11月23日(金)ひつじの教室「日々ノ羊」が始まります!

 

 

 

25才の頃、一頭分の洗っていない状態のひつじの原毛というものに初めて触れました。

それまでは手芸屋さんで売っているきれいなフェルトや毛糸しか知らず、しかもそれがアクリルでできていたりとか、どうやってこの糸ができているのかということにも全く関心がなく、羊の姿が全く浮かびませんでした。

全く知識がない状態でひつじがセーターを脱いだような原毛を初めて見て触れた時の感動。今でも覚えています。

それから羊が好きになり、ウールで糸を紡いだり織ったり、スウェーデンに渡って羊の牧場の人達からいろいろなことを学び、ひつじの毛皮を作りながら癒され続けてきました。

 

その感動や癒される作業工程を誰かと共有したいという想いを形にする期間限定のひつじの教室「日々ノ羊」を11月23日(金)よりオープンします。

お一人1日2時間までですが、金曜から月曜日の4日間毎日でも、1回限りの体験だけでもかまいません。

都合の良い時にお気軽にご参加ください。

本日よりご予約、お問い合わせを受け付けます。

 

日々ノ羊

 

世界のヒツジと触れあえる教室。

 

毛刈りされた羊の毛から糸を紡ぐ。
その糸で小さな作品を織りあげる。
それらの工程をマンツーマンで、
それぞれのペースで習得できます。

 

・講師   皆木歩

・対象者  初心者または経験はあるけど誰かと一緒に作業をしたいなあと思っている方、ブランクがあってまたこれから始めたい方

・時間帯   A. 10 : 00 - 12 : 00 B. 13 : 00 - 15 : 00 C. 15 : 00 - 17 : 00 雪のことを考えてCの時間帯はやめておきます。

 定員 基本的に1名ですが、お友達と一緒に5名まで可。3名以上の場合道具が人数分無いので交代で進めていきます。

・曜日     毎週 金、土、日、月

1週間前までにご予約ください。

 

〈内容〉

A.糸車で糸紡ぎ

50gの原毛を使って糸車で毛糸を作ります。

 

B.卓上織り機で機織り

自分で紡いだ毛糸や北欧の毛糸を使ってコースター、マフラーなどを織ります。

 

C.Emma Eriksson直伝のノールビンドニング

北欧のヴァイキング時代の編物の技法を使ってアームウォーマー、ミトンを作ります。

 

D.カイサヨコさんのMINIMINI機織りでコースター作り

旅先や休憩時間にもできる手軽な織り機でコースたーを作ります。

 

E.フェルト(水を使う方法)

原毛からフェルトの小物を作ります。

 

〈 料金 〉

 2時間2000円+税(材料費別、お茶菓子込み)


 材料費の目安 : 原毛 500円前後 /50g 

毛糸 1000〜1500円前後/50g
最初に50gご購入頂き、足りなくなったらその都度50g単位でご購入頂く流れです。

2回目以降は材料が残っていれば材料費はかかりません。

 

 

12月の店休日が間違えています。火曜日定休で12月24日(月)まで営業します。

 

ご予約、お問い合わせ先

TEL 0267−31−0318

メール info★grannehantverk.com ★を@に変えてください。

 

場所 : GRANNE HANTVERK 

〒389−0111

長野県北佐久郡軽井沢町長倉4973−6

(ナビでは全く違う場所が表示されます。ご注意ください)

しなの鉄道信濃追分駅、追分クリニック、こもれびの里プール側の駐車場から徒歩3〜5分、踏切のそばのグレーと白の建物です。

 

皆様と一緒にもの作りができることを楽しみにしています。

それではまた次回に。

www.grannehantverk.com

 

1